超短光パルスの時間波形を高速・低コストに計測

2021/07/26 10:39 By Tech Manage

Advantages

  • 操作は非常に簡単。
  • 数秒以内に時間波形を計測できる。
  • ポータブルでメンテナンスフリーの装置をすでに開発済。

Background and Technology

 超高速(ピコ秒単位)の超短光パルスの時間波形を計測できる従来の装置は、機器の調整が面倒でかつ計測に時間がかかるという問題点があった。
 本技術は、わずか一本の光ファイバを既存の光スペクトラムアナライザーに連結し、そこに新たに開発した分析プログラムを組み込むことによって、高速かつ低コストに超短光パルスの時間波形を計測できる。
 本装置を超短光パルスの計測・制御に用いることで、太陽電池の微細加工・医療レーザー治療や顕微鏡、光通信装置等の性能が向上する。

Expectations

出願特許の実施許諾

Patents

特許第5158810号、米国特許8,886,037

特許第6025013号、米国特許9,337,922、中国特許104272072

Researchers

小西 毅(大阪大学工学研究科 准教授)

以下のフォームからお問い合わせください